スポンサーリンク

あなたは、口が上手い専門家にダマされていませんか?

スポンサーリンク
内向型人間が無理せず幸せになる唯一の方法 スーザン・ケイン
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、あなたも口が上手い専門家にダマされている可能性があるというお話です。

「医者や投資家など専門家の話をうのみにしてしまう」
「自信満々に話してる人は正しい」
と思ったことがあるあなたに向けた記事です。

口が上手いメディアというとテレビですよね
SNSが盛んになり徐々にテレビの嘘が明るみに出てきましたが、
まだまだ平気で嘘(編集お疲れ様です)をつきますからね

 

記事を書くにあたって参考にした本は
スーザン・ケインの「内向型人間が無理せず幸せになる唯一の方法」です。

タイトルの通り内向型の人間がどのように生きることがもっとも楽なのか。
そして、完璧に見える口が上手いなどの能力を持った外向型の欠点がかかれています。

外向型をバカにするわけではありません。
しかし、内向型はいままで外向型よりもふびんな扱いを受けてきました。
そんな内向型が日の目を見るためにはおすすめの本です。

内向型でも偉業を成し遂げた人や
10社以上の会社をもつCEOがいることも紹介されているので
内向型の人は読んでも損はありません。

もちろんこんな記事を書いてる私も内向型です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

口が上手い専門家が危険な理由

  

カリフォルニア州立大学バークレー校のフィリップ・テトロックが
面白い実験結果を発表しました。

それは、
「テレビで解説している専門家の経済や政治の予想的中率は
素人の予想的中率よりも低かった」ことです。
加えて、自信満々に解説する専門家ほど予想的中率が低かった。

 

ちなみにあなたはこれまでの人生で、
「ハッキリと自信満々に話す人」と
「自信なさげに弱々しく話している人」
どちらの話の内容を信用しますか?

きっと、多くの人はハッキリと自信満々に話す人を信用します。
話してる内容が多少間違えでも。

そして、自信満々に話しているのが
肩書だけでも専門家と名乗る人なら信頼する価値があると思い込みませんか?

 

営業の専門家で例えると、
情報商材の営業っていまだになくならないの不思議じゃありませんか?
いまだに増え続けて居るのは営業の口が上手いからです。

買う人は絶対に儲かると情報商材の営業にダマされます。
喫茶店で休憩していると情報商材の営業にダマされている人を見かけたことはありませんか?

情報商材の営業の人は人によりますが、
よっぽどでない限り収入なんてそのへんの会社員とかわらないか少ないぐらいです。
しかし、口が上手いので見た目など稼いでる何倍もの見栄をはり
実際に情報商材で儲かるとダマしてきます。

知ってます?
彼らが使ってる車って自分の車と言い張ってますが、レンタカーだということ。
※人によりますが、実際に何人も遭遇しました。

 

ここで知ってほしいのは
口が上手くて自信満々に話していても
話の内容が信用できるものとは限らないことです。

もちろん、学校の教員や医者や投資家なども同じです。

 

口が上手い専門家は自分の能力を勘違いしている可能性が高い

 

口が上手い専門家の話は信用できないとお伝えしました。
ではなぜ、口が上手い専門家は自信満々に根拠もないことを話すことができるのか。

それは、自分で自分に自己暗示をかけているからです。

 

口が上手い人が自分の能力を勘違いしている件で、
HBS(ハーバード・ビジネス・スクール)のクイン・ミルズ教授が
面白いことを言っていました。

外向型(よくしゃべり・発言する)学生と内向型(あまりしゃべらない)学生を
2人1組にして数学の問題を協力して解いてもらいました。

その後、2人にはそれぞれに知性と判断力を自己評価してもらいました。

その結果、
内向型の方が外向型よりも数学の点数が良かったのにも関わらず
外向型はより過大に自己評価をしていました。
数学の問題は2人で協力して解いたのにも関わらず。

 

この結果から、
外向型(口が上手い人)はグループで行った成果を
自分の活躍と思う傾向があることが分かりました。

ビジネス系で考えると
SNSなどのプロフィール欄に
「ブログで月何百万稼いでいます!その方法教えます」
みたいなのは信用する価値がないことが分かりますね。
※実際に稼いでる人もいるとは思いますが。

あなたも良く考えなくても知ってましたよね?
YouTuberのヒカルやラファエルはキャラでやってますが、
人に公言する必要ないじゃないですか?

稼げるなら黙って稼げはいいのに、
それ以上稼げないもしくは、
最初から稼げないけど人に教えることで収益をなんとか出している。
と思いませんか?

 

ここで知っておいてほしいのは、
いかに口が上手い人くプロフィール実績が書いてあっても
信じる価値がないことです。

ちなみに、投資の話を持ち掛けてくる銀行員や証券会社の営業には
「それ、ご自身で試さないんですか?」
と言ってやりましょう。

必ず儲かるなら一緒にやりましょうよと言うとだいたい逃げていきますから。

最後に

 

今回は、口が上手い人専門家が人をダマせる理由は、
口が上手い人(外向型)は自分の能力を過大に評価するから。
しかし、口が上手い人ほど予想的中率は素人より低いこともわかりました。

 

「そうか、口が上手い人専門家は信用できないのか」
と考えるのは少し待ってください。

確かに口が上手い人は信用できないとご紹介しましたが、
内向型の人間が頑張って口が上手い人(外向型)の真似をしている可能性もあります。

「じゃあ、どうすればいいの」かって?
そんなもの簡単です。

自分で考え・調べ誰を信用するかをあなたが決めてください。
もし、嘘を信じてしまった場合は次にいかして
何がダメで何がいいのか日々考えて下さい。

考えることは人間に許された最大の特権ですから。

そして、もっと内向型は外向型に勝つためにどうすればいいのか?
内向型の人間がどのように人とかかわっていけばいいのか?
などなど内向型の人は
スーザン・ケインの「内向型の人間が無理せず幸せになる唯一の方法」を
読んでみて下さい。


内向型人間が無理せず幸せになる唯一の方法 (講談社+α新書) [ スーザン・ケイン ]

引用元情報
書籍名:内向型人間が無理せず幸せになる唯一の方法
著者:スーザン・ケイン
発売年:2020年
訳者:古草秀子
発行所:株式会社講談社
デザイン:鈴木成(デザイン室)
カバー印刷:共同印刷株式会社
印刷:豊国印刷株式会社
製本:牧製本印刷株式会社
本文データ制作:講談社デジタル製作

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました