スポンサーリンク

なぜ?【肌の保湿】にワセリンが最も有効と言われ使われているのか

スポンサーリンク
不老長寿のメソッド
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は「なぜ?【肌の保湿】にワセリンが最も有効と言われ使われているのか」です。

「少しでも肌を良い状態に保ちたい」
「肌の保湿に何を使えばいいのかわからない」

そんな肌の保湿に悩んでいるあなたに向けて書いた記事です。

 

今回の情報元は
パレオな男こと鈴木祐さんの「死ぬまで若いは武器になる 不老長寿のメソッド」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ、【ワセリン】が保湿に使われるのか?

 

ここ最近保湿にはワセリンが効果的と言われていますがなんでかご存じですか?

 

多くの人は理由を知りません。
ただ、メンタリストDaigoさんの動画などの説明で
「ワセリン=保湿に良い」という単純な考えで使用している人が多いです。

 

まぁメンタリストDaigoさんが紹介しているように
ワセリンが保湿に効果的なのも事実です。

 

なぜ保湿にワセリンが使用されるのか?
それは、【安い】【アレルギー反応が少ない】【香料・保存料を含まない】
からです。

 

まず、ワセリンの魅力1つ目の【安い】についてですが
化粧品やスキンケア商品は物によりますが、
1つ1,000円以上する商品が多いですよね。

しかし、アマゾンでワセリンを買うと100gで360円ほどです。
※↓アマゾンの商品リンク

 

ワセリンは商品宣伝に有名人を起用したり
ブランド価格がついていないので安価で提供することができ
誰でも手軽に使える価格まで購入できます。

スキンケアで重要なのは保湿でそれ以外は好みの問題なので
ブランド品を使ってプライドを保ちたい方以外はワセリンを使い
浮いたお金で野菜や運動するとより健康な状態を保てるのではと思います。

 

 

そして、ワセリンの魅力2つ目「アレルギー反応が少ない」「香料・保存料を含まない」については

人の肌質は様々です。
あなたの好きな有名人が使用しているスキンケア商品が
あなたの肌に必ずしも合うわけではありません。

あの人のようになりたいと思いあなたに合わないスキンケア商品を使い続けると
最終的にあなたの肌に悪影響を与える可能性すらあります。

 

そんな中ワセリンは、不純物をほとんど含まないので
肌に合わない人が少ないのが魅力になります。

せっかく高いお金を出してスキンケア商品を買っても
肌に合わなかったら勿体ないですし

 

  

最後に

 

今回はワセリンの魅力についてご紹介しました。

 

ワセリンは魅力的とは言っても
人の肌質は千差万別です。

自分の肌に本当に合うのはワセリンなのか?
と疑問に持つ方もいると思います。

 

そこで次回は肌質ごとにお勧めのスキンケア商品(保湿)を紹介するので
本ブログをブックマークorホーム画面に登録してもらって明日の投稿をお待ちください。

↓「若い体を保つ方法」の過去記事
https://hiroki-library.com/?tag=%e4%b8%8d%e8%80%81%e9%95%b7%e5%af%bf%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%82%bd%e3%83%83%e3%83%89

 

あなたの肌がいつまでも若く保てることを願っています。

 

↓今回の記事で引用させていただいた鈴木祐さんの「不老長寿のメソッド」

引用元情報
著者:鈴木祐
タイトル:不老長寿のメソッド 死ぬまで若いは武器になる
発売年:2021年
発行者:斎藤龍男
発行所:株式会社かんき出版
印刷所:ベクトル印刷株式会社

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました