スポンサーリンク

バビロンの大富豪に学ぶ誰でも金持ちになれる7つの方法

スポンサーリンク
ジョージ・S・クレイソン
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、バビロンの大富豪に学ぶ誰でも金持ちになれる7つの方法です!
「働いても働いてもお金が溜まらない」
「老後にも貯蓄したいけど回すお金がない」
そんなお金に困っているあなたのために書いた記事です。

ちなみに、余談ですが
バビロン神拳を使うソフトクリームや
古代バビロニアなど有名なところでもパロディにされているほど有名な国です。

 

記事を書くにあたり引用させていただいた本は、
ジョージ・S・クレイソンの
「バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金がたまる方法① 財布を膨らませる

 

さてバビロンの大富豪はお金がたまる方法を7つにまとめて教えてくれました。

その1つ目が「財布を膨らませる」です

「財布が膨らまないから困ってるんだ」
と思っているかもしれませんが、
あなたは仕事をしていますか?
その仕事で収入を得ていますか?

もし、イエスと答えたなら
あなたも財布を膨らませる方法を使用することができます。

方法は簡単で、
月に20万円稼いだなら2万円を貯金してください。
これだけです。

「生活が苦しい」という声は次の章でお伝えします。

財布を膨らませるには収入を蓄える必要があります。
なので、あなたの収入の内1/10だけでいいので貯金に回してください。

なんなら給料が支払われたその日にどこかに隠すか、
使わない口座に入れることをおススメします。

月2万円を貯金できたなら、年間んで24万円溜まります。
そう考えるとあなたの年収が年間1ヵ月プラスで余分にもらえる感覚になりませんか?

お金がたまる方法② 欲求と必要経費を混同するな

 

お金がたまる方法の2つ目は「欲求と必要経費を混同しない」ことです。

今現在、お金がないという人は大勢います。
みな、お金がないのには変わりないですが1つだけ違いがあります。
それは、収入の多さです。

月20万円稼いでる人も、月50万円稼いでいる人も
お金がないと同じように言います。

家族構成も仕事も収入も違うのに
お金がないことだけは共通しているなんて奇妙ではないですか?

 

なぜ、収入が違ってもお金がないのか?
それは、本当に必要なものと自分が欲しい物の区別がついてないからです。

衣類を洗濯するのに、洗剤は必要ですが
ふとコンビニで衝動買いすお菓子は100%使う価値があると言えますか?

 

ここまで言うと
「たまの楽しみも許されないのか」
と考えるかもしれませんが

お金がたまる方法①で言ったように
収入の1/10を貯金に回していれば
収入の9/10は使用してOKです!

むしろ、我慢する生活を続けていると
生きる気力を無くしたり、反動でお金使いが荒くなったりするので
適度な解放感は必要です。

しかし、収入の1/10は絶対に使ってはいけません。

もし、どうしてもお金がないというならば考えてみて下さい。
今月使用したお金は本当に全てお金を出す価値があったのか?
今買わなくてもよかったのではないか?と

家賃が高ければ総支出を計算して引っ越しするのもありですし、
バーゲンセールにダマされて今買わなくていいモノは買わないでくださいね。

私もイオンに行くのですが、火曜市と安いように見せかけて
何もセールしてない日の方が安かったり、
何も無い日と同じ値段で広告の品とうたっている商品も多く見てきました。

もし、商品の本物の価値を見抜きたい。
値段にダマされたくないと思ってる人は下のリンクから記事を読んでみて下さい。
「あなたが簡単に騙せれる理由」 →https://hiroki-library.com/?p=432

お金がたまる方法③ 貯めた資金でお金を増やす

 

お金がたまる方法3つ目は、「貯めた資金でお金を増やす」ことです。

毎月収入の内1/10づつ貯めていけばおのずとお金は増えていきますよね。
しかし、そのお金を銀行の預金口座に入れておくだけではもったいない!

今は昔と違い銀行に預けても金利はほんの数円にしかなりません!

それなら、違うところにお金を預けませんか?

バビロンの大富豪に出てくる例えでは、
金貸しや青銅を買って盾を作り売る商人にお金を預け
金利で儲けるという話が多く出てきます。

現代で考えるなら、投資が一番似たニュアンスかもしれませんね。

他にも、貯めたお金で何かビジネスを始めるのもありでしょう。
ブログならPC一台とサーバー代だけで始めることができますし。

株式投資なら
10万円で株価100円の株を1,000株買うことができます。
※日本は100株単位からしか株式を買うことはできません。

もし株価が1株200円になれば
1,000株持っているあなたは20万円手に入れることになります。
10万円投資して20万円手に入れることができたら大儲けですね。

まぁそんなに簡単には事が運ばないのは常なんですが。

ただ、ギャンブルに掛けると投資よりも悲惨な結果になります。
なぜならギャンブルは総合値で店側が勝つ仕組みになっているからです。

ギャンブル店でサイコロを振って6が出たら掛け金の4倍儲けるとしましょう
これは、逆に考えると1~5がはずれということになりますね。

そして、5/6ではずれ1/6であたる。
単純に考えれば、店側は掛け金の4倍支払っても
5倍の確立で勝てるので絶対に損はしない計算になっています。

 

せっかく貯めた資金をドブに捨てないためにも
資金を使う先はしっかり検討しないといけません。

そして、それは投資をする時も同じですよ!
どこの株を買うか、何に投資するか適当に決めるならギャンブルと一緒ですから。

最後に

 

今回はバビロンの大富豪から学ぶお金を増やす方法として
「財布を膨らませる」「欲求と必要経費をみわける」「資金を増やす」
の3つを紹介しました。

 

お金を増やす方法は全部で7つあるうちの3つしか紹介できなかったので、
次回は残り4つごご紹介します。

「損失から資金を守る」「家は必要なのか」「将来の資金集め」「能力と技量を高める」
が残っているので気になる方は次回も是非ご覧ください。

ちなみに、Amazonkindleではプライム会員限定で
ジョージ・S・クレイソンの
「バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」
が無料で配信されているので気になった方は是非無料期間の内に読んでみて下さい。

次回→https://hiroki-library.com/?p=596

引用元情報
タイトル:バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
著者:ジョージ・S・クレイソン
発売年:2019年
訳者:大島豊
発行者:佐藤八郎
発行所:グスコー出版

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました