スポンサーリンク

幸福感を高め成功率を上げる5つの方法

スポンサーリンク
キャロライン・アダムス・ミラー
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は幸福感を高め成功確率を上げる5つの方法です。

「人生ってつまんない」
「幸せになりたいけどどうすれば?」
「仕事で成果をあげたい」
と思っているあなたのために書いた記事です。

※ちなみに余談ですが、幸せになろうとする人ほど、
 幸せから遠ざかるなんて研究もあるのでご注意を。

 

記事を書くにあたって引用させていただいた本は
世界で初めてポジティブ心理学の学位を取得したキャロライン・アダムス・ミラーの
「実践版GRIT やり抜く力を手に入れる」です。

「実践版GRIT やり抜く力を手に入れる」では、
スポーツ選手や大統領など何かを何とげた人に共通する
「やり抜く力【グリット】」を題材にしています。

ここで内容を書いてもいいのですが、
現在Amazonプライム会員限定で
Amazonkindleで無料で読めるので気になる方は是非読んでみて下さい。
いつ無料期間が終わるかわかりませんが。

ちなみに、Amazonプライム会員は月額500円程度で
Amazonkindleもアプリと基本機能は無料で使えるので試してみて下さい。

一冊1000~3000円以上する本が無料で読めるのでぜひぜひ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

幸せな人が持っている5つの特徴

 

「実践版GRIT やり抜く力を手に入れる」では、
人は何かに成功して幸せになるのではなく、
幸せだから成功すると教えてくれます。

多くの人が考える
「金持ちだから幸せになれる」ではなく、
「幸せだから金持ちになれた」と。

まぁこんな話自己啓発本にありそうな胡散臭い話ですが、
今回はとある理論をもちいて紹介してくれています。

それが、マーティン・セリグマンの幸福理論から
最近の研究で進化し持続的幸福をに入れる方法として
「PERMA(パーマ)理論」を提唱しています。

「PERMA理論」は5つの文字の頭文字を取ったもので

・ポジティブ感情(Positive emotion)

・エンゲージメント(Engagement)

・ポジティブな人間関係(positive Relationship)

・意味や意義(Meaning)

・達成・成功(Achievment)

これらの要素から構成されています。

 

ポジティブ感情(Positive emotion)

 

ポジティブな人は夢を追いかけ現実を忘れる。
そして、壁にぶつかって鬱になるなんて結構言われていますね。

しかし、ここでのポジティブ感情は少し違います。

ポジティブ心理学者のバーバラ・フレドリクソンが
「拡張ー形成理論」という理論を生み出しました。

難しいので簡単に説明すると
ポジティブ感情(喜び・充実感・畏敬の念・自信・愛)は
「自分を取り巻く環境に対する意識を拡張すること」
「他者に対する好奇心を高めること」
という働きがあることを発見しました。

人間は幸福な瞬間を見逃しがちなんです。
例えば、横断歩道の信号がちょうど青に変わったりとか。

そんな何気ない日常の幸福を意識することによって
目的と情熱に溢れた持続的幸福を
得られる人生になる可能性が高まります。

 

ちなみに、バーバラ・フレドリクソンや他の研究者が考える
ポジティブとネガティブの理想的な比率は
5:1です。

「人生なんて9割ネガティブだよ」
と考える人は多いです。
一握りの幸せのために生きているなんて言っている人もいるぐらいですから。

なので、「あっ!ラッキー」
と思える瞬間を是非意識的に感じるようにしてください。
難しいならそのたびにスマホにメモを取ってもいいかもしれません。

エンゲージメント(Engagement)

 

今回のエンゲージメントの定義は
「完全な没頭状態で意欲的に従事する姿勢」です。

 

黒子のバスケなら「ゾーン状態」
テニスの王子様なら「天衣無縫の極み」

などなど何かに夢中になっていることと
考えてもらえればOKです。

夢中になれるものがあることの強みは知ってますよね?

楽しいことをしている時の充実感は
スマホゲームやYouTubeをだらだら見ている時とは違った
人生の満足感が得られますよね。
 

ちなみに、職場でもエンゲージメントを
高めることができる方法として「ジョブ・クラフティング」が紹介されています。

「ジョブ・クラフティング」に関しては、
鈴木祐さんの「科学的な適職」がおススメですので
気になる方はリンク貼っておくので読んでみて下さい。

ポジティブな人間関係(positive Relationship)

 

ポジティブな人間関係(positive Relationship)について
ハーバード大学のグランド研究を何十年も指揮してきた
医学博士のジョージ・ヴィランドは、


精神面が健全で豊かに繁栄して晩年を迎える人たちは、
家族や友人とポジティブな人間関係を築き、
その関係を維持しているということを発見しました。

Chapter9 幸福感

 

ただし、天才は人間関係よりも成果を好むので関係ありません。

しかし、多くの人間は天才ではありません。

私自身IQで言えば世界上位の10%には入ってますが普通の人間です。

 

幸福感や情熱を持って何かに取り組んでいる人には
ほとんどサポートしてくれている誰かがいます。

ゲーム実況で有名なキヨさんでさえ
最終兵器俺達などメンバーの支えがあります。

人間関係に関しては私は何か強くは言えませんが、
誰か1人でもあなたの支えになってくれる人がいてくれるだけで大きく変わりますよ。

意味や意義(Meaning)

 

意味や意義(Meaning)はエンゲージメントと少し似てるのですが定義としては、
幸福感が強い人は
「人生に意味を感じ、
世の中をより良くするという高い目的を果たす人生を送っています。」
です。

ここでは大げさに書いてますが、
「親なら愛情深い親になる」
「日常生活で1日1善」
こんな簡単なことでもいいんです。

あなたが、何か価値のある目標を達成しようとすることが大切です。

魔王から世界を守ってくれなんて言いませんよ
その代わり、小さなメダルを見つけたら王様に持っいってあげてください。

達成・成功(Achievment)

 

達成・成功(Achievment)と聞くと、誰かを蹴落として1番になる。
受験でライバルを蹴落として合格する。
なんて考え方ととらえられがちで
達成・成功(Achievment)には異議ありと言う人もいますが、
ここでも達成・成功(Achievment)はまた別の考え方です。

達成・成功(Achievment)の定義は、
「目的意識を持って意義不快目標を達成すること」です。

なぜ、達成・成功(Achievment)が必要なのか?
自己決定理論の観点から言えば、
自分がいる環境において優れたスキルや知性を持っている感覚が
健康的で豊かな生活をするために必要だからです。

学校の部活動でも
嫌々参加している学生と
上手くなりたいと思って参加している学生
では朝起きてからのモチベーションが違いますよね。

ここでは、
富や名声など他人からの評価を求めるのではなく
自分か目指す目標を達成することが大切です。

他人の目を気にする人生はつまらないですから。
多くの異世界転生ものもそうですよね?
現実世界では。。。。。。
だったけど、転生後は満喫して暮らしてますし。

最後に

 

今回は、幸福感を高め成功する確率をあげる5つの方法として
PERMA理論を紹介しました。

 

疑い深い人が見れば、怪しく見える理論だったかもしれませんが、
幸福感を持ち成功している人を分析してみるとPERMA理論が当てはまるはずです。

もし、PERMA理論が当てはまらないけど幸せで成功してると言っている人は
嘘つきかもしれませんね(笑)

 

最後にもう一度、
「実践版GRIT やり抜く力を手に入れる」は
Amazonプライム会員なら
Amazonkindleで無料で読めます。
いつ無料期間が終了するかわかりませんが、
一回ダウンロードすればずっと見れるので
「今は読まないけどいつかは」
と思っている人もダウンロードだけはしとくとお得かもしれません。


実践版GRIT やり抜く力を手に入れる [ キャロライン・アダムス・ミラー ]

引用元情報
書籍名:実践版GRIT やり抜く力を手に入れる
発売年:2018年
著者:キャロライン・アダムス・ミラー
監修:宇野カオリ
翻訳:藤原弘美
発行者:徳留慶太朗
発行所:株式会社すばる舎

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました