スポンサーリンク

朝イチにこなせば1日に集中力が上がるタスクとは?

スポンサーリンク
ヤバい集中力
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は「朝イチにこなせば1日に集中力が上がるタスクとは?」です。

「1日を通して集中力を高めたい」
「朝イチに行う作業は何が適切なのかしりたい」

そんな朝から集中力を高めたいあなたにむけてかいた記事です。

情報元は
パレオな男こと鈴木祐さんの「ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝イチのタスクは簡単なもの?それとも難しいもの?

 

あなたは、仕事で朝一番にどんなタスクをこなしていますか?

ちなみに、そのタスクは簡単なものですか
それとも難しいものですか?

 

実は、朝イチにこなすタスクの難易度であなたの1日の集中力に差が出てきます。

では、1日のはじめのタスクは簡単なものか難しいものどちらがいいのか?

 

それは、
1日のはじめのタスクは簡単なものの方が
あなたの集中力が上がります。

 

なぜ、1日のはじめのタスクで集中力がかわるのか?

それは、簡単なタスクをこなすことで
達成バイアスがかかるからです。

達成バイアスとは
長期的で重要なタスクよりも
短期的で簡単なタスクに集中してしまうことです。

 

達成バイアスを聞いて、
難しいタスクから行った方がいいと聞いたことがあると思いますが

最新のハーバードビジネススクールでの研究では
最初に簡単なタスクをこなしてから難しいタスクを行った方が集中力が上がると出ています。

 

なぜ、先に簡単なタスクを行う方が集中力があがるのでしょうか?

 

答えは、
簡単な作業を終わらせることにより
脳内にドーパミンが分泌するからです。

ドーパミンはみなさんご存じの通り
注意力やモチベーションを引き出す効果があります。

 

なので、簡単なタスクを行うことにより
ドーパミンが分泌しその後のタスクにおいても
集中力が維持されるわけです。

 

難しいタスクと簡単なタスクどちらを先に行うか問題は割りと研究対象にされることが多いので気になるかたは

パレオな男こと鈴木祐さんの「ヤバい集中力」を読んでみてください。

↓にAmazonのリンクを張っておきますので試し読みからどうぞ

最後に

 

今回は集中力を上げるためのタスクの順番をご紹介しました。

 

私の過去記事でも集中力の上げかたをかいているので↓のリンクを合わせてどうぞ。

 「簡単に集中力を上げる方法

あなたの脳内がドーパミンで埋もれることを願っています?笑

引用元情報
著者:鈴木祐
書籍名:ヤバい集中力 1日ブ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45
発売年:2019年
発行者:小川淳
発行所:SBクリエイティブ株式会社
ブックデザイン:金澤浩二
DTP/図版制作:荒木香樹
カバーイラスト:牛木匡憲
編集担当:長谷川諒

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました