スポンサーリンク

物覚えが悪い人必見!!とある方法で誰でも記憶の定着力が上がる!?

スポンサーリンク
メンタリストDaiGo
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、「物覚えが悪い人必見!!とある方法で誰でも記憶の定着力が上がる!?」です。

「勉強しても全然身につかない」
「本を読んでも内容が頭に入ってない」
そんな物覚えや記憶能力に悩むあなたのために書いた記事です。

 

ちなみに私の記憶力は、友人から
「お前ようそんなことまで覚えてるな」
と言われるぐらいには成長しましたよ。

 

記事を書くにあたり引用させていただいた本は、
メンタリストDaigoさんの「最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法」です。

学校の勉強や欲しい資格の勉強をする前に是非読んでおきたい一冊です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クイズ化で物覚えがよくなる

 

あなたは何かを覚えようとすると時どんな方法を使用しますか?

 

何度も何度も繰り返し反復する人が多いと思います。
しかし、呪文のように覚えたいことを唱えていても
注意がそれた瞬間に忘れた経験ありませんか?

 

そんなあなたでもしっかりと頭に覚えさせる方法があります。

 

それが、
クイズ化です。

 

クイズ化とは
何か覚えたいことが出てきたら、
何も見ずに覚えたい内容を思い出せるかを試し
答えを確認する方法です。

 

クイズ化の簡単な使い方は、

勉強中に覚えたい内容Aが出てきたとしましょう。

その後、勉強をいったん止めて何か別のことをしてください。

15分ぐらいしたら何も見ずに覚えたいAの内容を思い出してみて下さい。

最後に何も見ずに思い出したAの内容と教科書に出てくるAの内容が合っているか確認してください。

 

 

クイズ化で大切なことは、思い出すことです。

 

人間の脳はいらない情報はすぐに忘れるようになっています。

昨日食べた晩御飯や登録したWi-Fiのパスワードなど思い出す必要がほとんどない情報から
忘れていきます。

 

勉強した内容も同じで思い出さない=忘れてもいい情報と脳は認識します。

これを防ぐために定期的に思い出す必要があります。

 

クイズ化により、定期的に「Aの内容はなんだっけ?」と考えることにより
脳は「Aの内容は良く使う情報だから思い出しやすくしておこう」と考えてくれます。

脳が思い出しやすくしてくれると、
テスト中に「あれなんだっけ?」と必死に思い出さなくても自然と思い出すことができます。

 

 

ちなみに、クイズ化を使う際にいったん勉強を止めて下さいと言ったのは
思い出す作業をしてもらいたかったからです。

 

勉強した内容をすぐに思い出すことは簡単です。
さっきまで見ていた内容ならある程度は覚えているはずですから。

しかし、いったん違うことに注意を向けると思いだすことが難しくなります。

思いだすことが難しいということは、
より強く思いだす力が働き脳が「これは大事な情報」だと認識してくれます。

 

クイズ化を使う際は覚えたい内容をいったん忘れて
それから「なんだっけ?」と思い出してみて下さい。

最初は全然思い出せないと思いますが、
気づいたら思い出す作業が苦にならないはずです。

 

 

本を読む人なら登場人物が多い小説で経験があると思いますが、
気づいたら登場人物全員名前を覚えている。

最初の頃は主人公の名前も覚えていなかったのに。

これも、思い出す力が働いたからです。

本を読んでいない時間も無意識に本の内容やキャラクターのことを考え
名前なんだっけ?と考え本を読み答えを再確認する。

思い出して答えを確認する作業が続くことにより
自然と登場人物の名前を覚えるようになります。

 

本の要約をしたいならクイズ化を使うべし

 

よく、教科書や本の内容を要約して覚えようとする人がいますが全く効果がありません。

なぜなら教科書や本の内容をを読みながら要約しているからです。

 

何かを覚えるのに必要なのは「思い出す」という作業です。

 

要約をする場合でも「思い出す」という作業を組み込めば
教科書や本の内容を読みながら要約するよりも格段に記憶へ定着が進みます。

 

方法は(今回は本の内容を要約する場合)

まず、章ごともしくは小さな区切りまで本を読み進めて下さい。

次に、章や区切りまで本を読んだらいったん休憩して別のことを考えます。

15分ご章や区切りの中にどんな内容が書いてあったのかを何も見ずに要約して書き出してください。

最後に、あなたが書き出した要約と本の内容が合っているかどうか確認します。

 

思い出して何も見ずに要約することで、
本の内容をより深く覚えることができます。

もちろん、何も見ずに要約しているので間違っている部分は訂正して覚え直さないといけせん。

 

 

クイズ化は話を聞いているだけではいまいち効果を実感できないテクニックです。

なぜならクイズ化をして覚える経験がほとんどないからです。

今まで無意識で行ってたクイズ化を意識的に行ってみて下さい。

あなたは記憶力が上がったと勘違いするほどに物覚えが良くなるはずです。

 

最後に

 

今回は、誰でも記憶の定着力が上がる方法として「クイズ化」をご紹介しました。

 

メンタリストDaigoさんの「超効率勉強法」では、
今まで学校や親から教えられてきた勉強法が意味ないモノだと科学的な根拠をもとに教えてくれます。

そして、現代科学の総力を使い新しい勉強法をあなたにさずけてくれます。

今まで何をやっても勉強ができなかったあなたが進研ゼミの漫画のように
テストで高得点を取ることも夢じゃありません。

 

勉強を本気で頑張りたいならメンタリストDaigoさんの「超効率勉強法」は
おすすめの本です。

「超効率勉強法」を読む時間以上に効率的に勉強が捗りますよ。

 

あなたがより短時間で勉強を終え、やりたいことに割く時間が増えることを願ています。

引用元情報
書籍名:最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法
著者:メンタリストDaiGo
発売年:2019年
発行人:鈴木昌子
編集人:滝口勝弘
編集長:倉上実
発行所:株式会社 学研プラス
構成:鈴木祐
カバーデザイン:井上新八
本文デザイン・DTP:斎藤充(クロロス)
撮影:千川修
スタイリング:松野宗和
ヘアメイク:永瀬多壱
イラスト:村山宇希(ぽるか)
編集協力:清野直

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました