スポンサーリンク

科学的に効果が認められた誰でも手軽にできる少し変わったストレス解消法「脱フュージョン」のテクニック

スポンサーリンク
書籍紹介
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、「科学的に効果が認められた誰でも手軽にできる少し変わったストレス解消法「脱フュージョン」のテクニック」です。

「ストレスを抱えやすからなんとかしたい」
「手軽にできて即効性の高いストレス解消法を知りたい」

そんなストレスに悩み続けるあなたのために書いた記事です。

 

私もストレスを抱えやすいので
仕事の合間にこっそりやっています。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

脱フュージョンとは?

 

あなたは、フュージョンと言えば何を思い浮かべますか?

 

安心してください。
私も同じ質問をされたらドラゴンボールを思い出します(笑)

 

 

今回ご紹介する「脱フュージョン」は脱とついている通り
あなたとストレスを切り離して考えることをさします。

 

なぜあなたとストレスを切り離す必要があるかというと、

あなたがストレスを抱えた場面を思い出してください。

きっとストレスを受けた相手に対しての嫌な気持ちでいっぱいになっているはずです。

 

例えば、上司から嫌なことを言われたなら
上司から嫌なことを言われた→あなたがストレスを抱えた→
上司に対して嫌な感情を持つ→何度も何度も頭の中で上司の嫌なところがリピートされる。

という具合に一度ストレスを抱えると
人間は同じ思考パターンにはまってしまい
何度も何度もストレスを抱えた場面やその相手に対して考えてしまします。

そして最悪の場合ストレスが悪循環すれば
上司が嫌になり仕事に行けなくなってしまう可能性まで出てきます。

 

そこで「脱フュージョン」の出番です。
「脱フュージョン」はあなたとストレスを切り離します。
ストレスを切り離す方法は単純で
あなたのストレスを受けたネガティブな感情を客観的に見つめることにより
あなたとストレスを切り離します。

 

 

まぁ客観的に自分のストレス源を見つめなおすといわれても
具体的に何をすればいいのかわからないと思うので
数あるテクニックのうちのいくつかをご紹介するので
是非あなたに合ったストレス解消法を見つけてみてください。

 

アニメ声法

 

脱フュージョンのテクニック1つ目は「アニメ声法」です。

方法は簡単で、
あなたがネガティブな感情(ストレス)を感じたら
それをアニメのキャラクターに代弁してもらうというものです。

 

例えば、
ワンピースのルフィに上司に嫌なことを言われた時の気持ちを代弁してもらうと

「なんだ~あいつ、よし!一発ぶん殴ろう」(あれ?ルフィってこんなんでしたっけ)
てな感じでキャラクターがあなたのネガティブな感情をしゃべるとしたらどんな風にしゃべるかを
考えてもらえればOKです。

 

個人的に大好きな田村ゆかりさんでも代弁してもらうことが多いです。
田村ゆかりさんも怒りの感情?というか感情表現するときに特徴があるので
それを想像すると簡単に「アニメ声法」ができます。

 

そして、キャラクターがあなたのネガティブな感情を代弁することにより
あなたとネガティブな感情の間に距離ができ
ネガティブな感情を切り離すことができます。

 

アニメ声法がなかなかうまくいかない場合は
代弁してくれたキャラクターをなだめる立場で自分自身を考えると
自然に客観的になれるのでおすすめですよ。

 

箱に入れる法

 

脱フュージョンのテクニック2つ目は「箱に入れる法」です。

「箱に入れる法」も簡単で
頭の中に箱を思い浮かべてネガティブな感情が湧いたときに
頭の中に湧いている感情をすべて箱の中に入れてしまう方法です。

 

具体的なやり方は
①頭の中or現実にモノを入れる箱を準備する

②ネガティブな感情が湧いたら箱の中に全て入れる
※現実の箱を使用する場合適当なモノにネガティブな感情を付けて箱に入れる

③箱の蓋を閉めてをそのまま放置or箱の中のネガティブな感情を眺める

以上です。

 

これで、あなたのネガティブな感情は箱の中に入ったので
あなたとネガティブな感情は切り離されたというわけです。

 

箱に入れる法は、一見簡単すぎて本当に効果があるのかわからないほどですが
実践してみればその効果を実感するはずです。

 

シロクマの研究で、
シロクマのことを考えないでくださいと言われればいわれるほど
シロクマのことを考えてしまう研究結果があります。

人間は嫌なことを忘れよう忘れようと考えるほど
よけいに嫌なことを思い出します。

しかし、箱に入れる法は忘れようとしているのではなく
箱の中に放置する感覚なので
気付いたらネガティブな感情を忘れてしまいます。

 

どうでもいいレシートやモノがどこにあるのかわからなくなるのと
箱の中に入れる法は似ています。

 

最後に

  

今回は脱フュージョンと脱フュージョンのテクニックをご紹介しました。

 

本当は脱フュージョンのテクニックは多くあり
「PCモニター法」「おつかれさん法」「なぜ?法」「歌っちゃう法」
などなどあります。

その他にも科学的に認められたストレス解消法は100以上あります。

 

今回記事を書くにあたり引用させていただいた
パレオな男こと鈴木祐さんの「超ストレス解消法」では、
科学的に正しい100個のストレス解消法をご紹介してくれています。

もちろん、脱フュージョンのテクニックも載っています。

あなたがストレスを抱えてしまっているなら
1,500円で買えてかつ読むのに1時間30分しかかからない
「超ストレス解消法」はおすすめの本です。

たったこれだけで今後の人生ストレスから解放されると考えたら安いものですね。

 

 

もっと超ストレス解消法について内容を知ってから買いたい
というあなた向けに過去記事のリンクを↓に貼っておくのでそちらもどうぞ

科学的に認められた即効性の高いストレス解消法とは?

10秒から始める超簡単ストレス解消法

 

あなたがストレスから解放されることを願っています。

 

 

引用元情報
著者:鈴木祐
タイトル:超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド
発売年:2018年
発行者:稲村貴
編集担当:松木丈一郎
表紙デザイン:細工場
イラスト:高梨としみつ
発行所:株式会社鉄人社

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました