スポンサーリンク

言いたいことをはっきり伝える【サイレントフォーカス】「ワンコイン心理術」より

スポンサーリンク
Daigoメンタリズム
スポンサーリンク

こんばんは!

今回は「言いたいことをはっきり伝える【サイレントフォーカス】」です。

「伝えたいことが伝わらない」
「相手に正しく情報発信したい」

そんなあなたに向けてかいた記事です。

情報元は
メンタリストDaiGoさんの「ワンコイン心理術」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

言いたいことを伝える「サイレントフォーカス」

 

あなたは相手に言いたいことがある時に強調したい部分を正しく伝える事ができていますか? 

例えば、
仕事の打合せで
「効率化」を強調したかったのになぜか
「予算削減」が相手には魅力的に聞こえた。

これは、相手の受け取り方が悪いのではなくて
離している側の話し方に問題があるパターンで考えてみてください。

なんとなく察しは付くと思いますが
話している側の言葉の抑揚が重要な点になってきます。

というのも、
相手はあなたの話し方を聞いているものです。

あなたが
「システムを導入することで余分な予算を削減でき効率ば化を計ることができます」
と話した時

もし、あなたが「効率化」を相手に印象付けたいなら
「効率化」の部分に抑揚(大きい声で話したり)する必要があります。

相手に気づかれずに、
相手には自分の話で強調したい部分を印象付ける方法を【サイレントフォーカス】とよびます。

 
もし、話の中に抑揚や強調が無い場合相手はどのようにあなたの話しを聞いてると思いますか?
 

きっと相手はあなたの話しを全体的に聞いてなんとなくスゴいな~
と思う程度になり
何がスゴいのかと質問すれば
「わからない」と返事するでしょう。

 

相手には伝えたいことを伝えるためには【サイレントフォーカス】が必須になってきます。

ただし、【サイレントフォーカス】は話の抑揚をつけるだけではありません。

世界的に有名な人が話す「TED」でも【サイレントフォーカス】の手法はよく使われ

1番伝えたいことを話すときに抑揚を付けたり
一瞬間を作って観客の注意を一度こちらに向けてから話したりしています。

【サイレントフォーカス】については
抑揚をつけることと話の間を上手く使うことを意識すればとりあえずは大丈夫です。

もし、【サイレントフォーカス】をより使いこなしたいならば
実際にTEDなど話がうまいと言われている人の動画を見て話し方をぬすんでみてください。

単純にスピーチや話し方をを学びたいなら
ジェレミー・ドノバンの「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」をおすすめします。

最後に

今回は言いたいことを正しく伝える方法をご紹介しました。

 

私の過去記事ではスピーチなどで上手く話せる方法などもご紹介しているので下のリンクもあわせてどうぞ。

あなたの言いたいことが正しく伝わることをねがっています。 

 

引用元情報
著者:メンタリストDaigo
タイトル:ワンコイン心理術500円で人のこころをつかむ心理学
発売年(電子版):2016年
発行者:清水卓智
発行所:株式会社PHP研究所

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました