スポンサーリンク

数多くあるダイエット法の中で一番効果的なのはどれなのか?

スポンサーリンク
パレオダイエットの教科書
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、「数多くあるダイエット法の中で一番効果的なのはどれなのか?」です。

「ダイエットを始めたけど効果がなかった」
「ダイエットに成功してもすぐに元に戻る」
などダイエットを繰り返し失敗しているあなたに向けた記事です。

ちなみに、私事ではありますが
記事の内容を意識していれば多少食べすぎたり不摂生しても
すぐにダイエットに成功した体に戻ります。

 

記事を書くにあたり引用させていただいた本は、
パレオな男こと鈴木祐さんの「一生リバウンドしない パレオダイエットの教科書」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最も効果的なダイエットとは何なのか?

 

あなたもご存じの通り世の中には数多くのダイエット法が存在しますね。

「糖質制限ダイエット」「ロングブレスダイエット」「炭水化物制限ダイエット」
「プチ断食」「パレオダイエット」「地中海食式食事法」「断食」

挙げだすときりがないですね。

ここで問題なのですが、
テレビで取り上げられて一時的に流行ったダイエット法って
何年も流行が続いたものをご存じですか?

きっと答えれないはずです。
なぜなら一時流行ったダイエット法でも次の年には
新しいダイエット法に取って代わられているのですから。

では、なぜ新しいダイエット法が採用されるのか?
それは、以前はやったダイエット法では効果が出なかったからではないでしょうか?

 

世間的に流行ったダイエット法を非難したところで、
どういうダイエット法が一番効果的なのか?

それは、一生続けることができるダイエット法です。

言い方を変えるならダイエットが成功した後も自然と続けることができるダイエット法
こそが唯一ダイエットに成功する方法です。

いろいろなダイエット法を比較した結果

 

「一生リバウンドしない パレオダイエットの教科書」では
本当に効果があるダイエット法を調べたメタ分析を紹介しています。

研究内容は、
2014年にカナダの研究チームが行った
7628人のダイエットデータをもとに「ダイエット法の効果」に関する大規模な調査です。

採用されたダイエット法は全部で11種類で、
「糖質制限ダイエット」「高タンパク質ダイエット」「低脂肪ダイエット」
「カロリー制限ダイエット」などが含まれます。

 

結果は、
「カロリーが大切なのでどのダイエット法を採用しても1年続ければ同じ」
になりました。

言ってしまえば、短期間で劇的に痩せるダイエットなど存在しないということです。

あなたもダイエットを経験したことがあるなら分かると思いますが、
どのダイエット方法を採用しても結果はあまり変わらなかったのではないですか?
もっと言えば、一定までは体重が減るがダイエットを止めたとたんに元に戻りませんでしたか?

 

今回の研究で肝心なのは
「1年続けることができれば効果はどれも同じ」という点です。

いうなれば無理せず続けることができるダイエット法こそ
最も効果が高いということになります。

 

あなたがもし「糖質制限ダイエット」「断食」
などのダイエット法を採用した場合を考えてみて下さい。

1年もしくは、一生続けることができますか?

難しいですよね。

 

パレオな男こと鈴木祐さんも「一生リバウンドしない パレオダイエットのの教科書」で
ダイエットは靴と同じで履き慣れるまでに時間がかかると言っています。

自分の生活に無理なくダイエットを組み込むことができれば
あなたは一生リバウンドしないダイエット法を見つけたことになる。
逆に、2~3ヶ月でやめてしまえば今までの努力は水の泡となる。

 

なので、「糖質制限ダイエット」「カロリー制限ダイエット」
なんでもOKだと思います。

あなたが本当に一生続けると思えるダイエット法なら。

私が個人的にやっているダイエット法

 

こんな記事を書いてる張本人はどんな身体をしているのか?
どんなダイエット法を採用しているのか?
気になる方のために少しだけ個人的な話をします。

 

まず、取り入れているダイエット法は
「加工食品を徹底的に避ける(疑似パレオダイエット)」
「プチ断食」
主にこの2点をやっています。

具体的な内容については
「一生リバウンドしない パレオダイエットの教科書」を読んでもらうか
過去に記事を書いたものがあるのでそちらを参考にしてください。

「ある食べ物を減らすだけで体脂肪が減る!?」⇒https://hiroki-library.com/?p=203
「細胞から若返る「プチ断食」入門①」⇒https://hiroki-library.com/?p=379

 

毎日の運動としては、
2日に一回筋トレとノルウェー式HIITのランニングを行っています。
筋トレのない日は最低30分の散歩をしています。

結果として私の裸体を載せるとさすがに警告を受けそうなので
口頭で説明すると
腹筋は薄っすら割れ、顎に余計な脂肪はなく、二の腕・胸襟ともに引き締まってます。

プロテインは飲んでないのでボディビルダーみたいな体にはなってませんが、
Angelbeatsの着やせするタイプ「高松」を思い出してもらえればいいかと。

 

ちなみに大事なのがどれぐらいで
「パレオダイエット」と「プチ断食」に慣れたのか?

「パレオダイエット」は1ヶ月ほどで慣れましたが、
どうしても食べたい物がある時は2週に一回チートデイを設けています。

「プチ断食」は1週間ほどで慣れました。
こちらは特に苦も無く継続できています。
※空腹以外に集中できるものがあればなお慣れやすいです。

 

こんな感じで、カロリーは気にせず好きなだけ食べても
特に太らない身体を手に入れることができました。
※私自身元々太りやすい身体でした。

最後に

 

今回は、ダイエット法の中で一番効果的なものとして
ダイエット法はどれも同じだが続けることができるダイエット法が
もっとも効果的という内容でした。

 

個人的には、「パレオダイエット」と「プチ断食」をおすすめしましたが、
あなたが続けることのできるダイエット法なら何でも大丈夫です。

しかし、どれも続かないならば1度「パレオダイエットの教科書」を読むことを
おすすめします。

なぜ人間は太るのか?なぜダイエットに失敗するのか?
みたいなところから、
無理なくダイエットを成功させるステップも紹介してくれています。

本気で一生モノのダイエット法を手に入れたいと考えているなら
「パレオダイエットの教科書」はおすすめの本です。

まぁ読んで無理だと諦めるか、始めて見るかはあなた次第ですが。

引用元情報
著者:鈴木祐
書籍名:新装版 一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書
発売年:2019年
発行者:久保田榮一
発行所:株式会社扶桑社
DTP制作:株式会社スタジオダンク
イラスト:西アズナブル
編集:安英玉(扶桑社)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました