スポンサーリンク

就職・転職・進学する前に知っておきたい多くの面接官が考えていること

スポンサーリンク
メグ・ジェイ
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、「就職・転職・進学する前に知っておきたい多くの面接官が考えていること」です。

「面接になかなか受からない」
「面接が苦手」
というあなたに向けて書いた記事です。

 

ちなみに私の面接の必勝法は、共通点を刺激することです。

 

記事を書くにあたり引用させていただいた本は、
メグ・ジェイの「人生は20代で決まる 仕事・恋愛将来設計」です。

若ければ若いほど読む価値があり、30代以上の方は自分の子供や部下のために読んでもいいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

面接官が気にしていること

 

あなたは面接官をどう思いますか?
高圧的で苦手なイメージを持っていますか。

 

実際は面接官と言えど普通の人間です。
中には、普通の業務の間に採用を担当しているだけの人もいます。

 

 

ようするに、面接官は人を見抜くプロではありません

そもそも、1~3回合ってたった1時間づつ話したとしても相手のことを完全に理解するのは不可能ですから。

 

面接官は普通の人間だということを念頭に置いてからが今回のスタートになります。
※もし、面接官をされている方がいるならあなたの判断で有望な人材を何人落としたか考えてみれば納得していただけると思います。

 

 

面接官が面接時に気にしていることは、
「過去・現在・未来の整合性が取れている」ことです。

 

ようするに、あなたがどんな信念を貫いて生きてきたかということを知りたいのです。


私の場合、田村ゆかりさんが大好きです。
(過去)昔初めてラジオを聞いた時から徐々に好きになり始めて……..
(現在)今は田村ゆかりさんのライブに無理なくいけるように自立した経済を求めています
(未来)全国ツアーや海外イベントに参加してもその場で仕事ができるように、どこでも仕事ができる準備をしたいと思っています。

のような感じです。

もし、田村ゆかりさんが好きでライブには毎回行きます!
と断言したのにも関わらず、面接を受けた会社が土・日は仕事だったらどうでしょう?
自分の信念を貫けてないですよね?
土・日にライブがあった場合あいつは仕事ではなくライブを取る。
もし、仕事を選んだとしても自分の軸がない人間だと思われます。

 

 

例えが趣味の話に走ってしまいましたが、
あなたも昔から共通する信念があると思います。

集団で仕事するよりも個人プレーがいい
営業ではなく管理側の方が向いている
数字を扱うよりも技術職

など知らない内にあなたの中にも一貫した行動があるはずです。

 

面接を受ける前にスタートすることは、
あなたの過去・現在・未来を通してどういう自分で生きてきたのか・生きていくのか
の整えてみて下さい。

 

もしかしたら、受けたい企業はあなたの価値観に合ってないことに気づくかもしれません。

 

御社で一生働くは信用できない

 

「御社で一生働きます」
という言葉は使ている側はストレートパンチを決めたような気になりますが、
面接官は嫌気がさします。

  

 

なぜなら、面接官は人間の価値観が変化することを知っているからです。

 

現在「御社で一生働きます」という言葉が嘘でなくても
働いているうちに、あなたの生活環境がかわるうちに
あなたの価値観が変わっていきます。

 

面接官は価値観が変わることを知っているの、
あなたの言葉を嘘だ、信用できないと思ってしまします。

 

 

大切なのは、
仕事に意味を見出しはっきり伝えることです。

 

なぜその会社の仕事なのか?
あなたの過去・現在・未来を踏まえて話すことができれば面接官も納得してくれます。

 

それが、将来的に会社から独立する可能性があるとしてもです。
※明らかに独立を前面に出しすぎると採用されませんが。

 

ストーリーで話す

 

最初に面接官は普通の人間だと紹介しました。

普通の人間が好きな話って何かわかりますか?

 

それは、ストーリーです。

面接だけでなく、広告や他人の話何においてもストーリーで話を聞くと
共感をもったり追体験をしたり
いわゆる「ストーリーテリング」という手法もあるぐらいです。

 

ただし、ストーリーと一言で言っても難しいです。

単純な話では、あなたは経験不足と思われ
複雑な話では、面接官の頭はチンプンカンプンになるでしょう。

 

大切なのは、あなたがどう感じて行動したか?です。

魔法少女リリカルなのはで主人公なのはが敵であるフェイトのことを気にかけ
どうして友達になりたいと思ったのか?

魔法少女リリカルなのはを見た方なら引き込まれるストーリーですよね。

なんで引き込まれたのか?
それは、なのはの心情を理解したからではないでしょうか?

 

あなたが語るストーリーも同じです。

あなたの価値観をしらない人にあなたの話をしても心は動きません。
大切なのはあなたがどう感じ・何を思って行動したのかを伝えることです。

 

何も準備せずに話すと難しいので、友人や周りの人にアドバイスを求めることをおすすめします。

 

最後に

 

今回は、面接官の考えていることと何を話せばいいかをご紹介しました。

 

面接官に響くストーリーは友人や恋人と話してもちゃんと伝わる話し方なので、
面接以外でも使えるテクニックですので、ストーリーで話すことを意識して1度挑戦してみて下さい。

 

引用元情報
書籍名:人生は20代で決まる 仕事・恋愛・将来設計
著者:メグ・ジェイ
訳者:小西 敦子
発行年:2016年
出版社:株式会社早川書房
カバーデザイン:早川書房デザイン室
カバー写真:©Craing Barritt/Getty lmages
カバーフォーマット:坂野公一(wellw design)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました